フラット35金利と病気について

フラット35は長期安定金利が魅力ですね。
しかも一般銀行ローンと比べて、健康診査などは団信加入の際にチェックは必要なものの、フラット35そのものの審査ではないようです。
ですから、ある程度の収入があって日常生活が問題無く送れている方なら、うつ病であっても審査に通る可能性は十分あります。
むしろ、一般の銀行住宅ローンでは健康面で引っかかっても、フラット35であればOKがでると言うことも多いようです。
年収や雇用形態への縛りも緩やかですし、年収400万円未満であっても年間の返済額が収入の30%を超えない範囲では貸し付けを受けやすくなっているといえます。
中には、団信での健康チェックで通らなかったので、他の生命保険に加入してフラット35を利用しているという人もいるようです.
フラット35比較ランキング!金利安いおすすめ銀行は?【借り換え】